にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへにほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

↑↑ にほんブログ村ランキングに参加しています。お読み頂けたらぜひ「政治家」をクリックして下さい。

新年度始まる/シルバーまつり/市民さくらまつり2017年04月01日 20:48

 

今も屋外は低い気温になっているようです。今日も最低気温は6℃に届かず、風もあって寒い一日となっていましたね。

さて、いよいよ今日から新年度のスタートとなりました。私は何とか雨も上がった中、午前中からシルバー人材センターで開催されたシルバーまつりに寄せていただきました。

シルバー人材センターの会員の高齢者や近くの幼稚園児の皆さんの作品展やもちつき、そばうち、さらに、ぜんざいや作品の販売など多くの楽しい催しが行われていました。昨日来のスッキリしない天候の下でしたが、列ができるほど、多くの市民が来場されていました。

そのあと、シルバー人材センターが隣接する元茨木緑地で昨日から開催中の市民桜まつりへ。(実は先日議会において可決した来年度予算で、この元茨木緑地の緑の利活用検討のシンポジウムなどが開催される予定になっているのです。私も四季楽しめる緑地にと提案してきた立場から期待しています。)

残念ながらここしばらく寒さが続いていたため、ソメイヨシノはまだ蕾の状態でしたが、彼岸桜が数本、きれいな花をつけていました。

この市民さくらまつりは4月9日の日曜日まで開催されています。来週後半にはソメイヨシノや八重桜も満開の姿を見せて、私たちの目を愉しませてくれることでしょう。

私もその頃にもう一度花見に来ようと思っています。




地区敬老会/麦音フェスタ2016年09月18日 21:27

 昨日の期待にもかかわらず、今日は雨が降ったり止んだりのあいにくの天気でした。早朝には音を立てて降っていましたし、今も似たような感じで雨が降っています。
 気温は雨模様の中で大したことはなかったのですが、湿度が80%近くと蒸し暑さのある一日でもありました。


 このように言うのは、今日は地域の敬老会があったからです。ほかにも市内6カ所で敬老会が開催されていました。
 だから、せめてこのような日は降っては欲しくないと思った方も多かったことと思います。

 そのような小雨模様の中ではありましたが、私が住まいする地域の敬老会も開催され、多くの人生の先輩の皆さんが参加されてしました。私も来賓の一人として参加、議長の祝辞を代読させて頂きました。

 茨木市では昨年より金婚式の祝賀会も同時に開催されています。
 今年は私の住まいする地区では5組の方が該当されているとのことでした。

 敬老の日を迎えられました皆さん、また、連理の枝、比翼の鳥として50年の年月を相睦まじく過ごしてこられました皆さん、本当におめでとうございます。後輩の一人として心からのお祝いを申し上げます。

 私自身は病を得た本年でしたが、このような人生の先達の皆さんのお元気な姿を見ると元気が湧いてくるような気がします。
 今日も多くの方からお声をかけていただきました。本当に嬉しく思いました。ありがとうございました。

 午後からは市役所前のグラウンドで開催されていた「麦音フェスタ」に参加してきました。知り合いの皆さんがお店を出しておられたのです。

 この催しはその名が示す通り、様々な種類のビールと世界各国の料理を販売する模擬店が出店されるとともに多くの市民のバンド演奏が行われるものです。
 すっかりこの季節の風物詩になって折り、今日も雨やぬかるんだ地面をついて多くの市民が楽しんでおられました。

 私は残念ながら飲んだり食べたりはできませんが、友人との語らいや雰囲気を大いに愉しませてもらったところです。

寒い一日に2016年01月21日 18:52

 気温的には風があって雪が舞った昨日の方が低かったわけですが、今日も最低気温は2℃弱、最高気温も8℃強でしかなく、陽射しがなかった分、今日の方が寒かったと思います。

 そう言えば今日は二十四節気の内の大寒、一年で一番寒い日だと言われていますね。この寒さもむべなるかなと思いました。

 でも、一番寒いと言うことは、これからは春へ向かっていくと言うことですね。お水取りまではまだまだ寒いと思いますが、間違いなく近づいてくる春を楽しみにしたいと思います。

 さて、今日は朝から高槻市内で執り行われた知り合いの方のお父さんの葬儀・告別式に参列いたしました。

 私の父に比べれば十歳も若い方だったのですが、ご病気で亡くなられたとのことでした。ご冥福を心からお祈りいたしました。

 いったん帰宅して、それから議会の会派控室に。特にと言う要件がなくとも、できるだけ一日一回は立ち寄るようにしています。

 控室の窓から見える北摂の山々には白いものが残っているように見えました。やはり冷えているのでしょうね。

 少し事務的な整理を行ったあと帰宅。本来は別の予定があったのですが、相手側の都合で今日は取りやめに。
 先週以来バタバタしていたこともあるので、自宅事務所で頭と書類の整理を行いました。

 外はかなり寒くなっています。どうぞ皆さん、くれぐれもご自愛ください。

敬老会/Live on STEPS2015年09月13日 22:13

 今朝起きた時は天を雲が覆っていましたし、外を見ると路面も濡れており、朝方までに雨が降っていたようです。
 今日は地域の敬老会や屋外行事も予定されており、天気が心配だったのですが、正午近くには青空が広がり、それからは気持の良い天気となりましたね。

 私は午前中、自宅事務所で公民館関係の資料作りを行いました。10月に地区体育祭が予定されていることもあり、先日の運営委員会の決定に基づき、その関係の書類を作成したところです。公民館だけでなく、秋は地域行事が目白押しになっています。もちろん、議会を最優先にしながら、こちらも仲間とともに頑張ります。

 午後からは地域の小学校で開催された敬老会に出席しました。茨木市では70歳以上の高齢者が約44000人、65歳以上ですと約63000人おられ、高齢化率は約22%になっています。

 私の住まいする地域は茨木市でも比較的高齢化率が低いのですが、それでも15%は超えていると思います。
 ただ、今の「高齢者」と言われる方は本当にお若いです。昭和の時代とはかなり違っています。服装もおしゃれですし、地域活動でも60代前半の私たちに先んじて行動されておられるのです。今日も素敵な先輩の皆さん方が多く参加されていました。

 また、本年から私たちの地域では金婚の祝いも敬老会と同時に開催され、今日は5組のご夫婦が参加されていました。皆さん、とても素敵なご夫婦でした。




 市長も参加された式典の後は、子ども達や芸達者の皆さんなどの出演によるアトラクション。いつもながら大したものです。参加された多くの高齢者の皆さんが引き続き、催しを楽しんでおられました。

 間に一つ取組をはさんで、夕刻からは市民会館前の階段を利用されて開催された「IBARAKI Live on STEPS ふぁいなる」に寄せていただきました。




 「Live on STEPS」(階段でのライブと言う意味です。)としては先週に引き続きの開催です。先週とは違って今週は好天の中での開催となりました。
 この催しは私の友人が仲間に呼びかけて、市民が主体となり、気軽に参加できる街かどでの茨木の文化振興をめざしてスタートされました。

 市民会館と言う会場に入っていく階段を利用しての各種の活動はそのユニークな発想と、屋外とは言え本格的な音響装置を使った演出ですっかり茨木における恒例行事となったのですが、本年末での移民会館の閉鎖に伴い、開催ができなくなるのです。

 私としても大変残念であり、何とかこのような発想での屋外活動が継続できないか、ともに知恵を絞って考えたいと思います。

 今日もタップダンス(私は残念ながら見ることができませんでしたが。)や55歳以上の男女で構成されたグループによるロックコーラス、茨木出身の歌手によるシャンソン、太鼓集団の演奏など、楽しい演目が多くありました。



 今日も多くの市民が参加され、大いに楽しまれるとともに、出演者に大きな拍手を送っておられました。
 茨木市が市民との協働で市民の知恵と発想を活かしつつ、文化の「振」「興」を図ることが本当に必要なことだと思います。

 


暑い日が続いています/4日間の活動の振り返り2015年07月13日 22:03

 10日から13日までのこの4日間は大阪でも毎日、真夏日となる暑い日が続きました。台風崩れの低気圧が日本海にあり、そこに向かって南方海上の台風から熱い空気が吹き込んでいるからとのことです。

 特に今日は34℃を超え、猛暑日に近づきました。梅雨もまだ明けていないのに高い気温となっています。全国各地で熱中症により病院へ搬送される方が続出しているようです。どうぞ皆さん、くれぐれもご注意ください。

 さて、何かとバタバタしていて今日は4日ぶりの書き込みになります。この4日間を振り返ってみたいと思います。

 10日

 この日は午前中、地域のコミセンへ。公民館の行事や地域のまつり関係の届け出書類の確認です。

 午後からは議会の会派控室へ。先週末に相談をいただいた市民の方と議会応接でお会いし、詳しい話を聞かせていただきました。いくつかの課題が明らかになったので、来週に再度お話することに。
 相談者がお帰りになった後、関係する担当課とその課題について話し合いを行い、こちらも整理をしてもらって、その結果を来週に聞かせてもらうこととしました。

 夕刻からは地域の人権啓発推進委員会と人権みなみ地域協議会の総会が相次いで開催され、私も出席しました。
 この時期、市でも地域でも各種の団体の総会が行われています。

 11日

 この日も午前中、地域のコミセンへ。昨日同様、公民館行事や地域のまつり関係の届け出書類の確認を行ったほか、その内容等について打ち合わせも行ったところです。
 この時期、総会シーズンであるとともに、行事が相次いで予定されているので、なかなか多用な時期でもあります。

 午後からは市民総合センターで行われたコンサートドラマ「ピアノのはなし」を鑑賞しました。




 このドラマは、第2次世界大戦中のある出来事を題材としたピアノ伴奏のある一人芝居でしたが、抑えたトーンにもかかわらず、本当に切ない場面、涙する場面もありました。

  多くの市民の反対の声にもかかわらず、安保法制の国会審議が強引に進められようとしている今、平和の大切さ、平和憲法の持つ意味を改めて感じさせてもらえた公演でした。(下の写真は舞台設営です。ピアノやいすなどが置いてあるだけのセットでしたが、それだけに想像力に訴えられたような気がします。写真は開演前に撮らせてもらいました。)




 12日

 この日も朝からコミセンに。前2日間とほぼ同様の活動内容です。自宅からコミセンまで自転車で2~3分程度なのですが、熱風の中を自転車で進む感覚ですね。朝なのにサウナ状態でした。

 午後からは地域の知り合いの方のお母さんの葬儀・告別式に参列いたしました。お亡くなりになられた方は100歳を超えておられたのです。
 大正、昭和、平成の3時代を過ごしてこられたのですが、お生まれは対象の初めですから明治の名残もあった時代だと思います。

 私の父も今年93歳を迎えますが、その父よりも一世代ほど早く誕生されています。改めましてご冥福を心からお祈りするものです。

 13日




 上の写真は今朝の我が家のベランダ園芸の収穫物です。お分かりだと思いますが、左はきゅうり、右は白いゴーヤです。

 


 ゴーヤは上の写真のように普通に育っていたのですが、




 きゅうりは狭い場所で水平に育っており、なかなか気が付かなかったと妻が言っていました。
 このきゅうり、一株で随分と実をつけてくれました。15本程度にはなるでしょうか。私たちの目とお腹を愉しませてくれましたが、そろそろ限界のようです。お世話になりました。ありがとう。

 今日は例によって朝からコミセンに立ち寄った後、自宅事務所で議会報告の作成に。何とか7月に仕上げて配布したいと思っています。

 午後からは議会の会派控室へ。先週頂いた市民相談について担当課との打ち合わせを行いました。現在、整理をしているとのことで(金曜日の午後でしたから)、改めて報告をもらうことに。

 その後、これからの活動について短時間、仲間の議員と打ち合わせを行った後、帰宅し、午前中から行っていた議会報告作成作業を行ったところです。

 正直なところ、この暑さで睡眠不足もあり、多少へばっているようです。さすがに今日は自宅事務所のエアコンを入れました。
 この2~3日、まだまだ暑さが続くようです。体調に気をつけて頑張ります。 
 




 

 


「独来独行」/閑話休題2015年06月30日 20:35

 いよいよ6月も今日で終わり、明日からは7月です。本当に早いもので今年も半年が過ぎ去ろうとしています。60代を迎えてからより月日の経つのが早く感じられるような気がします。

 ところで、梅雨に入ってから日替わりの天気が続いていますね。
 昨日はほぼ一日、陽射しも見られました。今日は午前中こそ陽射しもありましたが、午後からは雲が垂れ込め、夕刻からは雨が降り出しました。今も雨音が聞こえています。

 所によってはかなりの雨量となりそうです。被害が出なければ良いのですが。皆さん、くれぐれもお気をつけて下さい。

 さて、今日のニュースでは新幹線の車内で男性が灯油らしきものを被って火をつけ、男性以外にも亡くなられた方が出たと報道されていました。

 詳細は良くわかりませんが、走っている車内は閉鎖空間ですので、乗車されていた皆さんはさぞかし恐ろしかっただろうと思います。
 今はお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに被害に遭われた方の体や心の傷が一日も早く癒えることを祈るばかりです。

 ここで、またまた二日間の出来事をご報告します。

 29日

 午前中、議会の会派控室に。特に用事と言う用事はなかったのですが、月曜日はいろいろな連絡事項もあり、できるだけ議会に赴くようにしています。

 この日も3日に予定されている特別委員会の関係課が来られたり、同日予定の議会改革推進委員会関係の件で事務局と話をしたりしたところです。

 午後からは近くの喫茶店(例の事務所代わりの喫茶店です。)で森みどりさんと民主党や地域活動関係の打ち合わせを行いました。
 美味しいコーヒーと気のおけないスタッフの皆さんとの雑談のおかげで話も進みました。

 夜には地域の様々な活動に頑張っておられる方の親族のお通夜があり、私も参列いたしました。
 ご逝去された方は享年91歳。父よりも少し若い方でした。ご冥福を心からお祈りいたしました。

 通夜式の法話で導師さんが「独来独行」と言う話をされました。人は一人で生まれ一人で旅立つ(旅立つときには阿弥陀さんが同行されるとも)との意味だそうです。
 だからこそ、生きている時はみんなで仲良く楽しくやりましょう、と言うことだと思います。

 考えてみればその通りだと思うのですが、なぜか心に沁みたお話でした。それなりに年を取ったせいでしょうか。

 30日

 今日は午前中、妻と車で買い物に。と言っても、日用品や食料品、我が家の子ども達関係のものばかりで、特に、と言うものはないのです。

 今日中に、と言った用事がなかったこともあり、気晴らしも兼ねての買い物でした。私のストレス解消法です。

 午後からは昨日の方の葬儀・告別式に参列いたしました。
 今日も多くの方が参列されていました。その中で、私が初当選した時からお世話になっている方が、亡くなられた方のご親族であることを教えていただき、「縁」と言うものを改めて感じたところです。

 ここで閑話休題。久しぶりに我が家の子ども達を登場させたいと思います。

 今日は大姉御のハッピー、御年14歳です。一時は8㎏になんなんとしていた体重ですが、ダイエット食の甲斐あって6.5㎏まで減量しました。
 ご本人も体調が良いのか、時には弟や妹たちをと追っかけっこをしたり、高い机の上まで軽やかに飛び上がったりしています。
 でも大概はこのようにお休み。本当に気持ちよさそうです。

明日から3月/シルバーフェア2015年02月28日 22:06

 今朝、起きた時は雲が多く、何となく気分がすぐれませんでしたが、時間が経つうちに陽が射し始め、日中は春の到来を思わせる暖かい天気となりました。振り返ってみると2月の土曜日はすべて好天に恵まれていました。
 三寒四温と言われますが、ちょうど7日、1週間を単位として天候が変わったのが2月だったんですね。昔の人の観察の鋭さに改めて感服するところです。

 明日からはいよいよ3月、弥生です。あちこちから梅の便りも聞こえてきます。季節は確実に移り変わっているようです。本格的な春の到来も間もなくでしょう。議会も2日から始まります。しっかりと取り組んでいきたいと思います。

 さて、今日は午前中、市民会館1階のドリームホールで開催された「シルバーフェア」を訪ねました。これは茨木市のシルバー人材センターの会員さんたちの作品展です。昨年までは地域の文化展と重なっていて参加できなかったので、久し振りに寄せていただくことができました。まず会場の入り口で出会ったのがこの作品。



 

 段ボール箱を利用して作られたロボットの造形です。右胸のランプが点滅して私たちの注意をひきます。作られた方のお話をお聞きしましたが、あちこちで活躍しているとのことでした。なんとも言えず楽しい気分にさせてくれる作品です。

 会場内は高齢者だけでなく、多くの市民が来場され、賑わいを見せていました。写真や書、絵画、編み物、小物などの展示のほか、生活小物やお味噌の販売、消防署の応援を得ての消防器具の展示、栗東シルバー人材センターの協力を得ての竹製品の販売、さらにはパソコン研究会の皆さんによる名刺の無料作成コーナーなど盛りだくさんの内容で、私にとっても楽しい催しでした。



 

 上の写真は私が興味を持った作品の一つです。よく見とお分かりになると思いますが、毛糸の帽子とショールをまとっている台がミルクパンなのです。ミルクパンの底に目と口を表す紙が貼られており、顔になっています。この発想に感心するとともに表情の面白さに魅かれたものです。

 ほかにも例によって「猫」をモチーフにした作品もあり、欲しいと思ったのですが、残念ながら販売対象外の作品でした。人生の先達の皆さんのパワーを改めて感じた催しでした。




 




文化展準備/街かどデイハウス訪問2015年02月17日 20:53

 天気予報では曇り時々雨と言う今日でしたが、幸いなことにほんの一瞬ポツリときただけで、あとはほとんど降られずに済みました。そのため最低気温は5℃程度。最高気温も10℃程度とそんな寒くもなし、暖かくもない一日となりました。

 今の予想では次の日曜日も曇り時々雨とされており、文化展が予定されていることを考えれば、今日のように天気予報が外れてくれることを期待しています。

 午前中、自宅事務所で少し作業を行った後、以前からお話をお聞きしていた近くの街かどデイハウスにお伺いし、見学、視察させていただきました。始められた時は違う場所だったのですが、少し手狭と言うことで今の場所に変わられたと聞きました。また、この場所をリフォームされた時にはDIYの技を持つ方々が集まり、それぞれの得意分野を活かされたとも聞いています。今までもぜひ訪問させていただきたかったのですが、なかなか時間が取れず、今日に至っていました。

 閑静な住宅街の中にあるこの施設は「なみき」と名付けられています。もともと、並木町で始められたからだと思います。このようなかわいい看板が表示されていました。
 訪問させていただいた時にはちょうどハーモニカの演奏中で、講師の方を中心にして懐かしい童謡が流れており、思わず口ずさんでしまったところです。

 街かどデイハウスは「健康維持や友人づくりなど、高齢者の地域での自立生活を支えるため(茨木市のHPより)」の施設であり、現在、茨木市には19ヶ所で行われています。基本的に運営主体は市民であり、市民と行政との協働事業であると言えます。

 利用できる方は要介護認定で非該当(自立)と判定されるおおむね65歳以上の在宅高齢者 (介護予防事業については、65歳以上で自主的に参加できる方)でサービス内容は・給食、レクリエーション、創作活動、健康チェック等、・介護予防事業(運動器の機能向上、認知症予防、口腔機能の向上)(茨木市のHPより)、となっています。

 今日も高齢者の皆さんがハーモニカ演奏やお互いでのおしゃべりを楽しまれたりしていました。また、ボランティアスタッフの皆さんが話し相手になられたり、食事の準備などをされていました。本当に和気藹々で、私も楽しいひと時を過ごさせてもらいました。皆さん、お相手をしていただき、本当にありがとうございました。

 その後、公民館館長さんとともに文化展の準備。どの地区の公民館でも同様だと思いますが、限られた予算を有効に使うために様々な工夫を考えておられます。特に、本年度は以前からご案内しているように、長年、開催してきた場所を変更しての開催であり、みんなで考慮すべきことも例年より多くなっているのです。多くの関係者が尽力されてきました。
 それだけに開催日である次の日曜日が天候にも恵まれることを期待しているのです。



寒いですね/作品展/隠れキリシタンの里写真展2014年12月16日 22:58

 この頃天気予報がよく当たりますが、正に今日もそう。予報通りに朝から雨が降っていました。そのためか最低気温はさほど低くはなかったものの、冷たい雨が降り続き、最高気温はやっと7℃を超えた程度となりました。日本海側では大雪ともなったようです。被害が出なければ良いのですが。
 冷たい雨に冷たい風の一日でしたが、明日、明後日はもっと寒くなるようです。どうか皆さんお風邪などひかれぬようご自愛ください。

 今日も午前中から議会控室に。日頃地域で健康に関係する活動をされておられる方々からのご相談を以前からお聞きしており、担当課とも話をしていただいていたのですが、今日はその話し合いについて、現時点での考え方を担当課から聞く日にしていたのです。

 なかなか渋い回答でしたが、さらに様々な意見交換をする中で、「できない理由」ではなく、「どのようにしたらできる可能性があるのか」を再度考えてもらうことで今日の話し合いを終えたところです。

 「市民が頑張り、行政が施策推進の立場から応援する。」これこそ協働の姿だと思いますので、何とか実現にこぎつけるため、私も頑張りたいと考えています。

 その後、控室で活動報告作成のため、この間の本会議や委員会質疑の要点整理などを行いました。

 昼食後、市役所向かいの市民会館で行われてる二つの催しを見学に。




 一つは上の写真の通り、茨木市老人クラブ連合会が主催されている作品展です。私が拝見したところでは62歳から上は何と97歳の方が作品を出展されていました。皆さん、それぞれ素敵で頑張っておられる姿が浮かんでくるようでした。




 猫関係の作品も出展されていたので、例によって写真をパチリ。我が家の子ども達をこのように書けたら楽しいと思います。




 その後、同じ市民会館内市民活動センターで開催されていた「隠れキリシタンの里 写真展」に。以前からこの話をお聞きしており、歴史に興味がある私としてはぜひ見ておきたかったのです。




 会場には茨木市との歴史文化姉妹都市である大分県竹田市、長崎県平戸市、島根県津和野町、香川県小豆島、そして茨木市からの写真が展示されていました。




 それぞれの地で厳しく禁止されていたキリシタン信仰を維持するため、大変な苦労があったことが偲ばれました。

 夕刻よりは高槻市で開催された連合北摂地域協議会の総会に出席。多くの働く仲間とお会いすることができました。「働くことを基本とした社会」を築くために、向かい風に負けず頑張らなくてはと改めて感じたところです。

 そのほか、私にとって嬉しいこともありましたが、それはまた明日お知らせしたいと思います。


子ども達/生活展/会議/猫の写真展/民主党府連前進の集い2014年11月15日 22:33

 今日も好天となりました。清々しい初冬の空の下、屋内でも屋外でもいろいろな催しが開かれています。時間の関係もあり、すべてと言うわけにはいかなかったのですが、あちこちと参加してきました。

 まず参加したのは市役所南館10階で開催された「子ども学習 未来へ発信」です。これは毎年市内の小学校の子ども達が自分たちで取り組んだ社会学習の内容を発表する場です。


  今年で6回目のようですが、4小学校の子ども達が取り組みを発表し、その中で疑問に思ったことを最後に質問して、市の担当課が答えていました。
 私の地元の子ども達の発表もありしました。 どの学校も子ども達は交代で発表していましたが、みんな落ち着いており、大したものだと感じた次第です。



 その後、市民会館1階のホールで開かれた生活展に。これは茨木市の消費者協会が中心になって開催され、クイズや展示、環境に関係する企業、生協の皆さん方の活動紹介などもあります。昨年までは市民総合センターで開催されていたのですが、今年はこの場所に変わったようです。


 今日も家族連れを含め多くの市民の来場で賑わっていました。

 午後からは大阪市内に出て、まずは民主党府連の会議に出席。その後、そのホテルで夕刻に開催される、府連「前進の集い」までにかなり時間があったので、妻と待ち合わせて、恵美須町のギャラリーで開催されていた猫専門の写真展「ねこ専」を見に行きました。これは先日、どなたかのFBで紹介されており、その時から興味を引いていたのです。


  恵美須町はご存知のように「通天閣」の最寄り駅です。地下鉄の階段を上がった途端にそびえたっていました。


  駅から100歩と案内のあったギャラリーには私たちのように猫が大好きでたまらないと思われる多くの方が来場されていました。気持ちは良くわかります。その一角には撮影してもOKのコーナーがあったので数枚パチリと。その1枚を載せておきます。

 

 そこでは我が家のツッキー、ミーナに似た黒猫のカレンダーも買い求めたところです。


 

 その後、コーヒーでもと駅近くに戻ると阪堺線の恵美須町駅があり、懐かしさを覚える電車が止まっていましたので、こちらでもパチリ。昔懐かし市電のイメージでした。



 今日の最後に、「前進の集い」会場であるホテルまで戻り、集いに参加しました。こんな厳しい状況下ではありましたが、多くの市民のご参加をいただき、熱気のこもった会になったと思います。..

.
 来賓の竹山堺市長さん、連合大阪の山崎会長さん、そして乾杯の音頭を取られた部落解放同盟大阪府連北口委員長さんのご挨拶、それぞれ温かく元気の出るものでした。

 いよいよ衆議院開催・総選挙も現実のものとなってきました。山崎連合大阪会長さんの言葉にもありましたが、「民が主人公」の政治をめざすのが民主党です。その名の通りの政治を実現するため、私も仲間とともに頑張りたいと思います。

 このように多用な一日でしたが、改めて気合も入る一日でもありました。




http://ping.blogmura.com/xmlrpc/09lbn2fqmyhc