にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへにほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

↑↑ にほんブログ村ランキングに参加しています。お読み頂けたらぜひ「政治家」をクリックして下さい。

梅雨らしい天気に/数日の振り返り2017年06月11日 12:04

 先週は中ほどに少し雨が降りましたが、ここ数日はほぼ雨もなく、気温もそこそこで過ごしやすい日が続いていました。
 でも今日は朝から雲が多く、なんとなくどんよりとしています。ある意味、梅雨らしい天気なのでしょうね。

 さて、何かとバタバタしていて書き込みができなかった先週でしたが、ここ数日を振り返ってみたいと思います。

 9日から6月定例市議会が始まりました。

 少し前にご報告したと思いますが、この議会には一般会計をはじめとする各会計の補正予算の提案はなく、単行議案が22件提案されています。また、19件の報告も行われることになっています。

 9日には単行議案の提案、質疑、採決が行われた後、一般質問が始まりました。
 この議会では合計で17名の議員が一般質問を行われます。私の所属する民進ネット会派は6月議会においては、稲葉議員、安孫子議員が質問を行います。

 すでに9日に稲葉議員が質問を行いました。新人議員としての初質問でしたが、私の新人議員としての初質問の時よりも、いい質問であったと思いました。今後にも大いに期待しています。
 また、安孫子議員は週明け、12日に質問の予定です。

 昨日、10日は時の記念日。時の過ぎゆくのがだんだんと早く感じるようになった気がします。

 午前中、小学校で行われていたスポーツ大会を見学したり、コミセンに立ち寄って地域課題について話をしたりしていました。

 この季節も屋外での行事が多い時ですが、梅雨に入っているので雨の心配もされたことと思います。幸い、好天の下での開催となっていました。開催に携われた皆さん、お疲れ様でした。

 夜間には、コミセンでの自主防災会の役員会に事務局として出席しました。
 総会へ向けての役員会です。本年度は新たな取り組みもいくつか予定されています。私も、地域の一員として、引き続き頑張って取り組んでいきたいと思っています。
 
 (写真は我が家のベランダに咲いた桔梗の花です。5にゃんや他の植物とともに我が家の家族の一員です。青色が鮮やかで、涼しげでしょう。)

中村議員、お疲れ様でした。/ハッピーとお医者さんに2017年01月30日 21:25

 昨日からの雨が続いていたのか、朝はまだ雨が降っていました。そのためか気温はあまり下がらない一日でもありました。

 関東方面では南からの風が吹き、午前中に20℃近くまで気温が上がったようですね。
 それからは風が北風となって気温は下降したようですが、このような気温変化は体にこたえます。皆さん、くれぐれもご健康にはご留意ください。

 さて、今日はいただいていた市民相談の件もあって朝から市役所に。選挙後の片づけなどでバタバタしていて久しぶりの控室でした。

 デスクの上には届けられていた書類も多くあり、急ぐものもあるかも知れないと一通り目を通してから、相談の対応のため担当課と電話や面談でのやり取りを行いました。

 そうこうしていると中村議員が控室に到着。実は今日が現任期の最終日でもあったのです。

 今期で勇退される中村議員にとっては、現職として最後の登庁でもありました。

 私にとっては40年近くの長い間、ともに活動してきた本当に大事な仲間であり、友人です。言葉では言い尽くせない多くの思い出があります。
 それだけに、私よりも若い中村議員の勇退は本当に残念に思っております。

 中村議員、長い間、本当にお疲れ様でした。また、様々な局面でお世話になり、心から感謝いたしております。
 どうか、くれぐれも健康に気を付けられて新たな道を歩まれることを心から祈念いたしております。

 ところで、日頃お世話になっている近くの動物病院へ夕刻に子ども達の食料を買い求めに行った時の会話から、我が家の長老であるハッピーの状態が気になって、夕食後妻とともにこの姉御を連れて病院へ。実は昨日、血尿らしきものがあったのです。

 血液検査やエコー検査をしていただいたのですが、幸いなことに特に異常なしとのことで一安心。
 ただ、とは言っても御年16歳を迎える高齢(人間で言えば80歳以上)猫なので、しばらく薬を飲みながら経過観察と言うことになりました。

 私たち夫婦ともども5にゃんの健康管理も十分に行わなければと思ったところです。

 ちなみに帰宅してからのハッピー姉さんは元気そのもの。食べ、水を飲み、走り回っていました。

まだまだ続く猛暑日/五山の送り火2016年08月16日 19:53

 今日も暑かったですね。台風が関東方面に向かっていることもあってか、西日本は、より湿度の高い、暑い一日になったのではないかと思います。この台風が向かっている地域に被害が出ないことを祈っています。

 これで猛暑日は14日間連続、熱帯夜は5日間連続となっています。お盆も今日で明けますので、お盆休みも終わられるところが多いと思います。長い間の暑さで体も疲労がたまっておられると思いますので、くれぐれもご健康にはご留意ください。

 さて、お盆明けと言うと京都五山の送り火が有名です。
 お盆に帰って来られた亡くなった方々の霊をあの世に送り届ける仏教の行事ですが、今や京都の夏の風物詩ともなっています。

 午後8時の右大文字に始まり、妙法、舟形、左大文字、鳥居形と、順番に点火されていくそうです。
 今日も大変多くの皆さん方が鴨川の堤をはじめ、いろいろな場所で見学をされようとしている様子が報道されていました。

 私も大学生当時には、京都まで友人たちとともに見に行っていた記憶がありますが、近年はもっぱらテレビでの鑑賞になっています。
 間もなく始まりますので、鑑賞したいと思います。

 ところで写真は私の足の太ももに顔をくっつけて寝ているハッピーです。暑いと思いますが、ハッピーは私や妻とくっついて過ごすのが好きなようです。

熱帯夜に猛暑日/葦原まつり準備2016年07月30日 20:15

 昨夜から今朝にかけても本当に暑かったですね。
それもそのはず、大阪での最低気温は26.5℃だったようです。これで3日間連続の熱帯夜。先週後半の涼しかった夜が懐かしくさえ思いますね。

 日中も今日は久しぶりの猛暑日に。とは言っても実際には、特に街頭では毎日猛暑日になっていたのだと思います。

 日中は暑く、夜も寝苦しい日々が続きます。どうぞ皆さん、くれぐれもご健康にはご留意ください。

 私は来月早々には、現在服用している薬の1クール目が終わり、そこから2週間休薬することになります。
 その後は担当のお医者さんと相談してどうするかを決めることになりますが、とりあえずは休薬が楽しみです。

 さて、来週、5日、6日と開催される葦原まつり(地域のふるさとまつり)のテント立てが明日、行われることになっています。

 今日は午後から、その準備としてまつりの事務局メンバーで、会場の小学校校庭にテント設置のための区画ラインを引く作業を行いました。

 少しは日も陰った時間帯でしたが、まだまだ暑い中、手慣れた皆さんの活躍で一時間余りで完成しました。
 皆さん、お疲れ様でした。

 ところで、写真は涼しい場所でお昼寝中のハッピー姉さんです。気持ち良く休める場所をよく知っていますね。

叔父の49日/順番待ち?2016年03月12日 20:07

 今日はいい天気でしたね。朝、目覚めた時から明るい陽射しがあり、気温は低いものの気持の良い一日となりました。やはり屋外を含み、行事の多い週末はこうでなくてはと思いました。

 さて、今日は2月に亡くなった叔父の49日法要がいとこの家で行われ、妻とともに参列するため早い時間に出発しました。
 もうそんなに時が過ぎたのかと思います。

 ゆったり間に合うだろうと思っていたのですが、例によって中国道が宝塚あたりで渋滞。
 渋滞を抜けるのにどれぐらいかかるだろうかと心配しましたが、これも例によって宝塚トンネルを抜けたあたりからは渋滞がなくなり、大体思っていた時間に先方に到着してホッとしました。

 この数年間、叔母、叔父が相次いで亡くなり、母を含め、母方の先達はいなくなりました。
 いとこともそんな話をしていたのですが、自分たちが親を見送るような年齢になったのでしょう。寂しいけれど仕方ありませんね。

 さて、写真は数日前のものですが、荷物が入っていた箱を空にしたところ、すぐにミーナが興味津々で入り込み、脇ではツッキーが「僕も」と言わんばかりに待っている姿です。

 我が家の子ども達も世の中の猫たちに洩れず、箱に入るのが大好きなようです。

ベランダの子ども達(草花達)2016年02月23日 19:57

 日本列島南岸に前線と低気圧があるためか、今日も曇りがちで陽射しもなく、最高気温も10℃に達しない寒い一日となりました。昨日と同じような気圧配置であり、この季節に特有のものかも知れません。
 この前線が通り過ぎた後はまた寒さが厳しくなりそうです。いつものことですが、冬将軍もなかなか粘っていますね。

 さて、そんな寒い気候の下ではあっても我が家の南向きのベランダでは、妻が丹精込めて育てている草花が色とりどりの花を一生懸命咲かせてくれています。我が家の子ども達だと思っています。





 この子達も(=^・^=)達とともに、私たちを時には癒し、時には勇気づけてくれる存在です。

 




ガムラン上演会/我が家の子ども達2016年01月30日 21:24

 昨日の雨の影響か、今朝の最低気温は6.7℃と、この季節にしては温かな朝を迎えました。ただ、日中も多くの時間、雲が天を覆い、陽射しもあまりない上に北風が強く、街頭を歩いているとかなり寒く感じた一日でもありました。でも最高気温は10℃を超えていたのですね。

 さて、今日は朝から近くのいのち・愛・ゆめセンター分館で開催された「ガムラン」と影絵芝居の鑑賞会に寄せていただきました。
 「ガムラン」はご承知の方も多いと思いますが、インドネシアにおける主に打楽器による民族音楽の総称とのことです。

 今日の催しは多文化交流講座の一環として開催されたものです。演じられたのは男女それぞれお一人ずつ、お二人の方でした。下の写真で女性がもっておられるのは赤ん坊が生まれた時のお祝いの踊りに使う馬です。

 私は以前、両方とも鑑賞した経験がありましたが、すごく楽しい記憶があったので、この機会にも寄せていただいたものです。




 影絵芝居では、しじみの三兄弟が美味しいものを食べに竜宮城を訪れると言うストーリーで、鑑賞していた子ども達も(私も)見ている内に引き込まれていきました。




 その後の人形劇は小鹿とワニの物語でしたが、何か「因幡の白うさぎ」を思い出すようなストーリーで、日本とインドネシア、お互い島国で、何か文化にも関連性があるのではと思ったところです。下の写真ではワニの数を数えながら小鹿が川を渡ると言うお話です。





 打楽器の音も心地よく耳に響き、影絵も人形劇も愉しいものでした。鑑賞している内に、体も心もリラックスさせていただき、本当に楽しいひと時でした。

 閑話休題
 さて、今日は久しぶりに我が家の子ども達、ハッピー、ツッキー、ミーナの登場です。いわば「墨色グループ」です。ほかほかのベッドの上で、ハッピーは悠然と、ツッキーとミーナは顔をくっつけあってお休み中でした。



 

交通問題広域協議会/連合茨木ボウリング大会/沢良宜支部旗びらき/初めての氷点下に2016年01月24日 21:00

 ひょっとすると雪が降っているかなと思って目覚めた今朝でしたが、幸いなことにかなり寒くはあっても陽射しのある好天でした。

 天気予報もそうでしたが、昨日の夕刻、ぽつぽつと雨が降っていたので、夜から朝の寒さで茨木でも雪かなと思っていたのです。実際、昨日でも夕刻には山地部で雪が降っていたようです。

 ニュースでは鹿児島県で雪が降っている映像が流れていました。日本列島全体が猛烈な寒波に見舞われているようです。被害が出ないことを願っています。

 さて、この二日間、帰宅が私にしては遅かったこともあり、ブログを書くことができなかったので、本日も含め3日間の振り返りを行ってみたいと思います。

 22日
 この日の最低気温は2℃強、最高気温は10℃弱で、陽射しもありましたが、北風が強く、寒い一日となりました。

 朝から議会の会派控室へ行き、本年度、議会で質疑したことについていくつかの部署とやり取り。答弁されたことについて、その結果の確認などを行いました。3月議会において取り組みの成果や今後について引き続き、議論していきたいと思っているのです。

 午後からは高槻市で開催された「北摂地区交通問題広域懇談会」に参加しました。
 今回の公演のテーマは「対流を促進させる交通街づくり」。この間、議会で茨木市が総合計画や都市計画マスタープランに掲げる「多核ネットワーク型都市構造」について議論してきた私にとって興味のある講演であり、大いに学ぶことができました。





 夕刻には社会福祉法人「ぽぽんがぽん」の法人設立認可をお祝いする会に、森みどりさんや同僚議員などとともに参加いたしました。
 この団体は、障がいを持った方が地域で当たり前に生活できることをめざしての取り組みを長い間取り組んでこられた団体です。厳しい状況の中で当事者の皆さんや保護者の皆さん、そして支援される皆さんが本当に頑張って来られています。





 この度、これも長い間の努力が実られて社会福祉法人の法人格を取得されたのです。また、私の住まいする地域の近くで現在、通所施設の建設も進められています。

 今日はそのお祝いの会でしたが、私たちは次の日程があって開会前に寄せていただき、お祝いのご挨拶をさせていただいて退席しました。

 次の日程は連合茨木のボウリング大会。毎年この季節の恒例行事になっています。今日も多くの企業の働く仲間が参加されていました。このような仲間の皆さんや多くの平和を願う皆さんとともに今後も頑張りたいと思っています。

 23日
 昨日は朝から曇りがちで最低気温が2℃弱、最高気温も7℃に達せず、陽射しがほとんどなかったこともあって寒い一日となりました。

 午前中、民主党大阪府連の会議のため大阪市内へ。寒さ厳しい土曜日でしたが、それでも電車内は満員。皆さん、ご苦労様です。
 民主党にとって厳しい状況は続いていますが、平和と民主主義を守るためには踏んばらなければならない時だと思っています。「市民連合」の動きも少しずつではありますが、広がってきているようですし、政党の側も頑張らねば。

 帰茨後、自宅近くで開かれた地域の公民館の親睦会に出席しました。昼食を食べながら(もちろん会費制です)文化展など本年の行事や次年度の取り組みについて語り合いました。和気藹々の仲間の皆さんとの楽しいひと時でした。

 夕方に、近くのスーパーに文房具の買い物に行った時、何やら冷たいものが。いよいよ雨になり、気温がさらに下がり雪になるのかなと思いましたが、結局この日は降らずに済みました。

 夜には近くの解放同盟沢良宜支部の旗びらきに森みどりさんや仲間の議員とともに参加しました。部落差別をはじめあらゆる差別をなくし、真に人権が保障される社会を作るために頑張ってられる仲間の皆さんです。




 地域でも多くの活動を作り出すとともに、地域の多くの団体と連携し、人権課題にとどまらず、様々な活動に取り組まれています。今日も、日頃から一緒に活動をされている地域の多くの団体の皆さんも参加されておられました。

 私自身も人権課題はもとより、地域の各種活動や茨木市における活動においても、ともに活動していただいている皆さんでもあります。
 この日も語らいに意見交換に愉しい時間を過ごさせていただきました。

 24日
 冒頭、記しましたように、雪景色で迎える朝かなと思っていたのですが、幸いなことに明るい陽が射し込む朝となりました。
 それでも本日の最低気温は-1.1℃と氷点下を記録し、最高気温も3℃強にしかならず、冷たい風も吹いて本当に寒い一日となりました。

 正直、昨日までの寒さとは違って頬に当たる風が痛いです。もっと寒い地域の皆さんからすれば、それぐらいでどうして、と思われると思いますが、温かな大阪では今シーズン初めての氷点下だったのです。

 さて、今日の午前中は自宅事務所での資料作りなどを行い、午後からはコミセンで館長さんや運営委員長さんなどと一緒に、公民館関係の催しや文化展実行委員会の案内印刷を行うなど、いろいろと走り回っていました。
 自転車で移動していると頬に当たる風の冷たかったこと。陽射しがなければきっとさらに寒かったことでしょう。太陽の光ってやはりすごいものです。

 さて、下の写真は夕刻の北摂の山々ですが、風が強かったこともあって山の稜線や手前にある京都大学の阿武山観測所がはっきりと見えていました。でも、山の上には黒い雲があり、山の端にかかっています。そこでは雪が降っているのかもしれません。




 明日はさらに冷え込むそうです。どうぞ皆さん、くれぐれもご自愛ください。

 ところで我が家の子ども達は陽射しがある間は南側の居間で日向ぼっこをしながら寛いでいます。写真はキャットタワーでゆったりとしているツッキーですが、お風呂に入っているようには見えないでしょうか。











 


 

 




雹(ひょう)?霙(みぞれ)?変な天気に2016年01月13日 19:38

 今日はある意味で冬の天気をすべて垣間見たような天候になりました。

 ちなみに最低気温は2.5℃、最高気温は9.5℃と、この季節としては普通だったと思います。
 実際、午前中は陽射しもあって風が冷たい割には過ごしやすいと思ったのですが、とある用事で茨木市の山地に近い所まで行く途中で雨が降り出し、現地に着いた時には結構な雨に。

 と思っていたら何やら体に当たるものが。それは小さな氷の粒だったのです。
 いわゆる雹(ひょう)と呼ばれるものであるとは思いますが、小さくて初めは雨粒だと思いました。
 でも雨交じりなので、これは霙(みぞれ)と言うべきかどうか何て考えてしまった次第です。

 今シーズン、まだ私は雪も見ていないのですが、先に雹を見てしまいました。でも明日はさらに冷える所もあると言うことなので、ひょっとしたら雪を見ることができるかもしれませんね。(雪害で困っている皆さん、のんきなことを言って、申し訳ありません。)

 閑話休題

 写真は以前にこのブログでも書いたことがあると思いますが、我が家のベランダにある鉢で大きくなりつつあるシクラメンの若葉です。

 何かの拍子に種がこぼれてこの鉢に落ち、自然に発芽していたのを昨年末に見つけた妻が、育てていたものです。
 寒さに負けず、少しずつ大きくなってくれています。生命力に感嘆です。

仕事始め/ハッピーが2016年01月04日 20:44

 好天で温かかった3が日も明け、今日は多くの方が仕事始めではなかったでしょうか。今日も朝から好天で、仕事始めにはふさわしい日となりました。大阪では最低気温が6℃を、最高気温は15℃を超えていましたね。
 暖かくて過ごしやすいとは思いますが、嬉しい半面、何か不気味にも感じます。

 市役所も今日が仕事始めです。だからと言うわけではありませんが、私も午前中から議会の会派控室に。庁内のあちこちで来庁された市民の方同士が新年のご挨拶を交わされている姿が見受けられました。

 例年ですと、この日に茨木市の年賀交歓会が開かれ、市長や理事者、幹部職員の皆さんとも新年の挨拶を交わすことができるのですが、今年は明日、商工会議所との合同で立命館大学内のフューチャープラザ(茨木市との共用施設)で行われることになっているのです。と言うことで今日は議会事務局メンバーや議会受付、守衛室の皆さんと新年のご挨拶を交わしたところです。

 さて、市役所本館東玄関で、写真のように「春の七草と投稿俳句展」が開催されていました。







 これも例年行われているものですが、新年らしい雰囲気が醸し出されていると思いました。同時に、「そうだ、七草がゆだ」と思った私は食い意地が張っているのでしょうか。

 閑話休題
 ところで、下の写真はハッピーがキャットタワーで寛いでいる姿ですが、実は私たち夫婦にとってはすごい写真なのです。

 今まで、この部分に収まり切れなかったハッピーがぴったり入っているからなのです。高齢になってきた(今年で御年15歳です)と言うよりは、肥満を獣医さんに指摘されて、食べ続けさせてきた低カロリー食の効果の証明となるものだからです。




 確かに昨年夏ぐらいから撫でていると肩甲骨感じられるようにはなってきており、多少やせたことは感じていました。また、昔のように高い所に飛び上れるようになってもいましたが、改めてこの姿で実感したところです。(食欲は落ちていませんし、相変わらずとても元気ですので、病気が理由とは思えませんので。)

 本にゃんは「今頃何を言っているの」と思っているかもしれませんが、私たちにとっては嬉しいことです。人懐っこくて愛嬌のあるハッピーに少しでも長く元気でいてほしいと願っています。

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/09lbn2fqmyhc