にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへにほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

↑↑ にほんブログ村ランキングに参加しています。お読み頂けたらぜひ「政治家」をクリックして下さい。

ゴールデンウィークも明けました。/五月晴れの空2017年05月08日 20:55

 ゴールデンウィークも明け、日本列島全体が再始動する日となりました。ついこないだ新年度を迎え、花見の季節だと思っていたのに、今日はすでに青葉若葉が目に染みるころとなっています。

 気温もいつの間にか夏日を迎えるようになり、長そでを着ていると汗ばむようになりました。車で移動しているとエアコンが冷風を送ってくれるようになっているのです。季節の移り変わりの早さを肌身で感じますね。

 さて、今日は久しぶりに見山の郷を訪ねました。緑が目に染みるぐらい鮮やかで、どこまでも澄んだ空に映えていました。また、5月の爽やかな風に鯉のぼりも元気よく泳いでいました。




 私もフィトンチッドを多く含んだ大気に包まれて、気分爽快な一日となったと思っています。


いい天気が続きます。/原爆被害者の会総会に出席2017年05月15日 09:33

 昨日の最高気温は26℃。夏日でしたね。私は五月晴れの下、午前も午後も自転車で走っていました。
 走っているときは風が気持ちよく、すがすがしいのですが、止まると汗が滲むというよりは流れてくる感じでした。いよいよ季節は初夏へと向かっているのでしようね。

 さて、昨日の午前中は、茨木市原爆被害者の会第60回定期総会が開催され、私も来賓として参加し、ご挨拶をさせていただきました。
 1957年に大阪府内で初めて結成されたそうです。(1987年と書いておりました。間違っておりますので、関係者の皆さんにお詫び申し上げますとともに、謹んで訂正させていただきます。)

 私は第3代の会長さんからお付き合いをさせていただいており、現在、6代目の会長さんになっておられます。今年も懐かしい皆さんにお会いでき、うれしく思いました。

 これまで、会員さんの親睦と交流、健康維持の各種の取組はもちろん、核廃絶、平和を守る数々の取組も積極的に行ってこられています。
 戦後72年を越え、原爆被害者の皆さんも高齢になられていますが、その中でもこのような取り組みを積極的に行われていること、本当に頭の下がる思いです。

 会長さんのごあいさつの中にありましたが、私も次の世代に平和な世を引き継ぐ責任がある一人です。しっかりと取り組んでいきたいと思います。

若園バラ園に行きました2017年05月15日 20:39

 午前中、陽が陰っていたためもあってか最高気温こそ25℃弱と夏日に届きませんでしたが、南西の風が結構強く吹いて体感温度はもっと高かったような気がする一日でした。
 また、5月15日は歴史で学んだ「5.15事件」の日であったり、45年前に沖縄が日本復帰を果たした日でもあります。それだけにいろいろな思いを感じる日でもありました。

 さて、今日は午前中、議会の会派控室に行き、届いていた資料の整理をしたり、資料を届けていただいた職員さんと話をしたりしていました。土日が休みなので、月曜日にはこのような処理も含め行うために、ほぼ毎週控室をのぞいています。

 午後からは妻とともに近くにある若園公園バラ園に。この公園は竣工した当時から丹精込めてバラの手入れがなされてきており、春と秋のシーズンには多種のバラが見事に咲くのです。

 私もよく訪れていたのですが、今シーズンは時間がある時と天候がそろわずに今日まで来れませんでした。
 自宅からは徒歩で10分程度の距離ですので、運動も兼ねて歩いて行ったののですが、見学の帰途にある方、これから見学されようとする方、多くの方が歩いておられました。ハイキング姿の方も多くおられ、バラ園を組み込んだコースもできているような気がします。

 真っ盛りは少し過ぎているのかもしれませんが、多くの来場者が予想されていたのでしょう、写真のように臨時駐車場も用意されていました。




 ところで、そのバラ公園。150品種、約2300株のバラがあります。(茨木市のHPより)
 今日は(も)多くの方がバラを楽しみに来場されていました。特に、高齢者施設から車に乗って多くの方が来られていたのが印象的でした。
 それも近くの施設だけでなく、茨木市内でも遠方から、また、近隣他都市からも数多く来られていたようです。(駐車場に施設名入りの車が止められていたのでわかりました。)

 気持ちの良いこの季節、しかもとてもきれいなバラを見学しに来られた皆さん。車いすに乗った方も補助してもらいながらも歩行されている方も、それぞれ楽しんでおられるようで、私も嬉しい思いをいたしました。美しいバラと丹精して育てていただいた方に感謝するものです。

 さて、「馥郁たる」と言うのは菊花に対しての言葉だと思いますが、今日のバラ園はそのような香りだったと思います。
 風に漂ってくる香りは体の中までスキットきれいにしてくれたような気がしました。そのような美しい花に囲まれての記念写真。(通路に立っています。決して株の中に入っているのではありません。念のため。)




 妻ともども、心も体もリフレッシュすることができたと思っています。

 まだまだ楽しめますので、お時間のある方は楽しみにいかれたらいかがでしようか。JR茨木駅の東口や阪急茨木市駅南口からバスに乗っても来ることができます。(若園公園前で下車します。)
 なお、5月中は休みなしで開園しています。また、開園時間は5月から8月は午前9時から午後7時、9月から4月は午前9時から午後5時となっています。詳しくは茨木市のHPをご覧ください。

 




爽やかな土日でしたね/盆栽展2017年05月28日 20:55

 時の過ぎゆくのは本当に早いもので、5月も月末が近づいています。

 気温も随分と高くなってきました。昨日、今日と、気温も夏日となり、陽射しも強いものの、爽やかな風が吹き、自転車で走っていても気持ちの良い一日となりました。

 さて、土日といろいろな行事が行われていますが、今日は午前中、大池コミュニティセンターで開催されていた盆栽展に例年のように寄せていただきました。

 今では日本はもとより、世界中に愛好者がおられ、人気がある盆栽です。
 いつもながら小さな空間に自然の姿が構成され、生命力あふれるその姿がすごいと思います。

 今年もそれぞれの作品から元気をいただいいたと思っています。

民生委員児童委員協議会総会に出席2017年05月31日 16:50

 今日もかなり気温が上がっているようですが、昨日も暑かったですね。大阪での発表ではわずかに30℃を切っていて、真夏日にはならなかったようですが、近畿では各地で30℃を超えていたようです。
 皆さん、水分の補給も含め、くれぐれもご健康にはご留意ください。

 さて、昨日、茨木市民生委員児童委員協議会総会が開催され、私も来賓として第1部式典に出席いたしました。毎年、この時期に開催されており、ほぼ出席させていただいています。




 この式典においては、民生委員児童委員信条と児童憲章前文の朗読も行われています。
 民生委員児童委員信条は、「わたくしたちは、隣人愛をもって、社会福祉の増進に努めます。」と言うような5つの文章からなり、民生委員児童委員の皆さんの活動の指針となっているものだと思います。
 また、児童憲章前文には「われらは、日本国憲法の精神にしたがい、児童に対する正しい観念を確立し、すべての児童の幸福をはかるために、この憲章を定める。児童は、人として尊ばれる。児童は、社会の一員として重んぜられる。児童は、よい環境の中で育てられる。」と記されています。
 子どもたちが、 「人として尊ばれ、かつ、社会の一員として重んぜられながらよい環境の中で、育てられること」、それぞれの項目が現在でも輝いていると思いますし、大切なものだと思います。
 私たち大人が、常に心に留め置かねばならない言葉だと毎年のように感じています。




 その後、20年、あるいは10年勤続された民生委員・児童委員、主任児童委員の皆さんに福岡市長から感謝状が贈呈されました。

 皆さんの長きにわたるご尽力に心から敬意を表し、感謝を申し上げたいと思います。

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/09lbn2fqmyhc