にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへにほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

↑↑ にほんブログ村ランキングに参加しています。お読み頂けたらぜひ「政治家」をクリックして下さい。

いよいよ10月/小学校の運動会2016年10月01日 19:29

 昨夜からの雨が日付が変わった頃には止んでいたのでしょうか。今朝は曇ってはいたものの、雨は上がっていました。今日の天気結果でいえば「晴」とのことですが、少なくとも午後からは陽も射してきて、気持の良い一日になったと思います。

 早いもので今日から10月。本年も残すところ3ヶ月足らずになりましたね。

 昨日も記しましたが、今日は茨木市内のいくつかの小学校での運動会が開催された日でした。学校関係者の皆さんは昨日来、天気のことを心配されていたことでしょう。

 私の住まいする地域での小学校も今日が運動会。私も朝から見学に寄せていただきました。
 運動場のコンディションもあり、少しプログラムを変更されてはいましたが、朝からの先生方やPTAの皆さん方のご尽力により、水溜りもなく、立派に会場は整備されていました。

 つい先日入学した感じがする1年生の子ども達のダンスをはじめ、子ども達の元気な演技を見させてもらいました。本当に子ども達は生き生きとしており、嬉しくなると同時に、大きな元気をもらった気がしました。

 この子ども達が平和な世の中で健やかに育っていくことができるように頑張らねばと改めて思ったところです。

 開催にご尽力いただいた関係者の皆さん、ありがとうございました。

 さて、いよいよ来週は地区体育祭です。天気の心配がないようにと望んでいます。

台風一過/我が家の子ども達(=^_^=)2016年10月06日 20:22

 台風18号が日本海上を通り過ぎていきました。心配だったので、茨木市での被害状況を確認したところ、茨木市では幸いなことに大きな被害は生じていないとのことでした。

 茨木市はそういう状態でしたが、被害を受けられた地域の皆様に心からのお見舞いを申し上げます。

 今朝はそのような台風一過で気持の良い一日になったと思います。朝早い時は雲もありましたが、時間が経つにつれ晴れ間が多くなり、心地よい陽射しとなっていました。

 朝、体力増進のために歩いていても汗もかかず、本当に爽快でした。最高気温が29℃弱、最低気温が22℃強、湿度が47%。これぐらいの気候が一番過ごしやすいような気がします。
 
 このような天気が続いてくれれば良いのですが、茨木市内でも多くの地区で地区の体育祭が予定されている今週末は残念ながら雨模様のようです。

 私の住まいする地域でも日曜日に地区体育祭が予定されており、主催者側の一員としては気が気ではありません。
 何とか雨に降られずに、無事開催できることを祈っています。

 さて、そのような天気の変化とともに季節も移ろい、涼しくなってきました。我が家の子ども達(=^_^=)が寝る時に私たちに寄り添ってくるようにもなってきました。

 気を付けないと寝返りを打った時に子どもたちの上に乗ってしまいそうになることもあります。嬉しいような困ったような気がしています。

労働組合大会/幼稚園運動会/地区体育祭前日準備2016年10月08日 21:50

 今日は久しぶりの真夏日。湿度が比較的高かったこともあって、蒸し暑さを感じる一日となりました。台風が通り過ぎたと言うのに、相変わらず前線が日本列島の近くにあって天気をぐずつかせている気がします。
 早く清々しい秋の空を見たいものです。

 さて、昨日は午前中から阪急タクシー労働組合の定期大会に出席し、来賓としてご挨拶をさせていただきました。

 

 少子高齢化社会、人口減少社会の中でまちづくりにおいても公共交通の重要性はますます大きくなっています。今日もその点に触れてのご挨拶をいたしました。
 働く仲間の皆さんの熱気に元気を頂いたところです。


 ともに知恵と力を合わせ、引き続き政策提起に結びつけて行きたいと思います。

 今日は午前中、近くの水尾幼稚園の運動会に寄せて頂きました。

 

 天気が心配でしたが晴れ間もあり、気持ちの良い天気の中で、子どもたちの明るくて楽しそうな声が響いていました。こちらでも元気を貰ったと思います。

 この子どもたちが平和な世の中ですくすくと育つことができるように頑張らなければ。

 午後からは地区体育祭の前日準備でした。

 

 まずは私も一員である公民館の役員さんが午後1時に集合。運動場に競技や自治会テント用のラインを引く作業です。いつもながら手慣れたもので、すべてのラインを引き、3時からの実行委員さんが加わっての作業の準備も含め約1時間30分ほどで終了。

 午後3時には実行委員さんも集合されて、全体でテントや椅子の準備、立ち入り禁止箇所へのトラロープ張り、競技用各種資材の準備などを行いました。お互いの垣根を越え協力し合っていただいて1時間ほどで終了しました。いつもながら地域力ってすごいものです。

 雨天時にも備えた準備は行われていますが、それでも雨が心配です。何とかもってくれれば良いと願っています。








地区体育祭/茨木市美術展2016年10月10日 21:14




 昨日は私の住まいする地域の地区体育祭。でも願いに反して、朝、目覚めると雨が音を立てて降っていました。

 会場の小学校の校庭も水浸しでしたが、実行委員の皆さんや教職員の皆さんなどが校庭の水をスポンジや雑巾で吸い取ると言う作業を懸命に行っていただいて、1時間遅れの10時に無事、開会することができました。

 また、その遅れも実行委員として携わっていただいた皆さんのご尽力や出場者の皆さんのご協力の賜物で、当初の予定時刻に比べてもわずかな遅れで、無事、全競技を終了することができました。

 このような条件でしたが、その競技のそれぞれについても熱戦が繰り広げられ、地域の市民同士の親睦・交流の輪がさらに広がったことは言うまでもありません。

 地区体育祭の準備、運営、片づけに頑張られた関係の皆さんの活動に心からの敬意を表し、感謝申し上げます。いつも言っていますが、本当に地域力ってすごいものです。




 このような皆さんの頑張りに応えるように、片づけが終わった頃には本当に清々しい空になっていました。

 今日は昨日の午後からの天気が続き、朝から清々しい好天になっていました。大阪の最低気温は16℃弱。今シーズン一番の低温となりました。日中も気温は上がらず、北からの風もあって肌寒い一日だったと思います。

 そのような中、午前中にはお隣の校区で開催された地区体育祭を訪問させていただきました。




 本来ですと私の住まいする校区と同様、昨日に予定されていたのですが、運動場の状況が悪く、今日に順延されていたのです。

 スポーツ日和の好天の下、こちらの校区でも多くの地域の方が参加され、元気で楽しい地区体育祭になっておられました。私も見学をさせていただき傍ら、多くの方にお会いし、話をさせていただいたりして楽しいひと時を過ごすことができました。
 開催にご尽力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。お疲れ様でした。

 このように、各小学校区で開催される地区体育祭は茨木市の秋の風物詩になっています。

 その後、市役所南館で開催されている茨木市美術展に寄せていただきました。




 先週の金曜日から始まり、次の日曜日まで開催されていますが、こちらもすっかり定着した行事になっています。今日も休日にもかかわらず、多くの方が鑑賞に来られていました。




 写真にありますように(小さくて見にくいかも知れませんが)写真、日本画、洋画、彫刻・立体造影、版画、書、工芸美術、デザイン(順不同)の8つのジャンルと高校生選抜のコーナーとが設定されており、それぞれ力作が展示されていました。

興味がおありの方はぜひ、鑑賞においで頂ければと思います。 

 

 




 



元インターン生が/自主防災会会議/各種団体連絡協議会/葦原まつり報告会2016年10月15日 20:06

 昨日、本日と大阪は天気も良く、最高気温が24℃前後、最低気温が14℃前後と言う清々しい二日間だったと思います。
 外出していると少し肌寒くも感じますが、一年で一番気持の良い時期ではないかと思っています。

 服薬の第3クールが始まってもいますが、このような天候のためか、体調もそれなりに良く、まだまだセーブしながらではありますが、元気に毎日を送ることができています。

 さて、そのような二日間を振り返ってみたいと思います。

 昨日の午前中、元インターン生が子どもさんを連れて、私に会いに議会の控室まで来てくれました。

 以前にも一度訪ねて来てくれたことがありますが、その時に比べれば子どもさんも随分大きくなりました。
 とても快活で優しい学生さんでしたが、そこはそのままで、立派なお母さんになっておられます。

 子どもさんも間もなく一歳とのことですが、とても可愛い上に、いつもニコニコと笑顔で、私などは合っているだけで元気になっていくような気がするお子さんです。

 現在、お連れ合いの仕事の関係で国外に住まいされていますが、この度、ご親戚の方の結婚式があり、茨木の実家に帰ってきておられる機会を利用して会いに来てくれたのです。

 インターン期間は3ヶ月ほどですが、まさに一期一会、このようにつながりができると言うのは本当に幸せだと感じています。

 このお子さんとともにご家族が今後も幸せな暮らしを送られることを心から祈念するものです。

 夕刻からは地区の自主防災会の事務局会議があり、私も事務局の一員として参加しました。

 23日に予定されている防災訓練の最後の打ち合わせになります。
 この日も会長さんはじめ、地区内各種団体から選出されている事務局メンバーと今回の訓練にご協力いただく市内のNPOの方々、地元にキャンパスのある立命館大学のサークルの学生さん達、そして、市の担当課の皆さんなどが出席され、熱心な打ち合わせが行われました。

 予定されている主な訓練内容は①安否確認訓練、②避難訓練、③消火訓練、④救出訓練、⑤AED訓練、⑤段ボール椅子の作成と段ボールベッド、簡易トイレの設置と展示、⑦炊き出し訓練、そして講演会が予定されています。

 当日の天気が心配ですが、何とか好天での訓練になってほしいと願っています。

 さて、今日は午後から二つの会議がコミセンで行われ、それぞれ事務局として参加しました。

 まずは校区の各種団体連絡協議会。
 校区内の16の団体で構成されています。私の住まいする校区での各種団体の活動の連絡、調整機関として大事な役割を果たしている団体です。

 今日は、まず、夏に行われたふるさとまつりである「葦原まつり」の各種報告と意見交換が行われました。
 続いて、結成に向けて取り組みを進めている「葦原小学校区地域協議会」の規約案について説明が行われ、それぞれの団体で検討いただくことになりました。

 この会合終了後、引き続き、校区の自治会の代表においでいただいての「葦原まつり」の各種報告が行われました。
 こちらの会議でも次年度へ向けての建設的な意見が議論され、有意義な会議となったところです。

いろいろな秋の催しが/北摂がん患者・家族サロンに参加2016年10月21日 21:45

 昨日に比べてずい分と肌寒くなった本日でしたが、市内ではいろいろな催しが開催されていました。

 まずは消防本部や中条図書館のある合同庁舎の4階、子育て支援センターでは「いばらきkoko(子育ち・子育て)フェスティバル」が開催されていました。

 いつも行きたいと思っていても他の行事などと重なって参加できていなかったので、今日は妻や友人とともに参加してきました。

 会場内は子どもたちを連れた家族連れで一杯。その中で、数々の子育ち・子育てに関係する催しやパネル展示などが行われており、皆さん、楽しそうにそれぞれの催しに参加しておられました。

 この催しは23日まで開催されています。雨の予報も変わりそうですし、興味のある方は参加されてみたらいかがでしょうか。

 また、市役所南館では茨木市就労支援フェアとして合同就職面接会が開催されていました。ここでは若者から高齢者までの様々な就職支援の相談や職業適性診断が行われていたようです。

 


 このような茨木市の取り組みは広報いばらきなどにも掲載されています。お役にたつ情報も多いですので、お時間のある時にでもゆっくりご覧いただけたらと思います。

 さて、情報と言えば、私は9月議会で入退院時などにおいて、市民に一番近い位置にある行政としてもっと市民に情報を提供すべきではないかと言う立場で質問を行いました。

 各医療機関も様々な形で情報提供や支援を行っておられます。私が入院していた病院でも「北摂がん患者・家族サロン」を開催されていると言うチラシが置かれていましたので、申し込みをして、昨日参加してきました。

 サロンの内容としては、お医者さんからの「緩和ケアとは」とのテーマでの講演や看護師さんや栄養士さんも加わったカフェ「同じ立場の人と話したい!」と言う取り組みなどでした。

 「緩和ケア」は治療の初めから「患者」QOLを高めていくために考えられるものであることなど、改めていい勉強になりました。また、講演内容についての質問に対しても丁寧にお答えいただいたところです。外来で診察を受けてもなかなか十分な時間がなく、思いを語ることができないことがありますので、このような機会は大切だと思っています。

 また、多くはない参加者数ではありましたが、お医者さんや看護師さん、栄養士さんなども参加され、聞いていただける場でお互いの悩みなどを語り合えたことは私たち患者や家族にとっても良い取り組みだと感じています。これからも参加したいと思います。ありがとうございました。

 さらに、写真のような資料も置いてあったので、帰りに頂いてきたところです。




 
 このような取り組みはこの病院だけでなく、他の「がん診療拠点病院」で開催されているとのことですので、参加してみようと考えられる方は一度相談されてみたらいかがでしょうか。




地域自主防災会防災訓練/活動報告間もなく完成2016年10月25日 20:50

 今朝は随分涼しいと思ったら、最低気温が13℃に届かず、最高気温も20℃未満だったのですね。道理で我が家の子ども達(=^_^=)がみんなくっついて寝ているはずです。

 どうぞ皆さん、ご健康にはご留意くださいね。

 私は現在第3クール目の服薬中で、あと2日、服薬すれば2週間の休薬期間になります。体調は良くなってきていますが、やはり副作用はありますので、休薬期間が楽しみです。

 さて、日曜、月曜と、結構ハードな日々が続いたので、今日は1日、自宅での作業。活動報告の配布・発送準備をしていました。
 明日、印刷が上がってくるので、今週中には何とか配布できると思っています。

 ブログへのアップにもトライしてみたいと思いますので、乞うご期待。

 と言うことで、今日は日曜日に開催された地域の自主防災会の防災訓練についての報告をしたいと思います。

 私の住まいする地域の自主防災会では、年明けには屋内での講演や講習を中心とした「防災ひろば」の取り組みを、秋には体を動かい各種訓練や講演を中心にした「防災訓練」の取り組みが行われています。

 この日は雨が心配でしたが、朝から陽射しもある天気に恵まれ、多くの方のご参加で防災訓練が開催されました。私も事務局の一員として参加しました。

 各地域での黄色いボード作戦や民生委員さんによる安否確認訓練に始まり、差難所である小学校までの避難訓練、会場での消火訓練、救出訓練、AED訓練、段ボールイス作成講習、段ボールベッドや簡易トイレ、間仕切り、各種防災グッズの展示。
 神戸の「人と未来防災センター」の講師さんによる講演、さらには炊出し訓練など多彩な内容でしたが、皆さん、熱心に取り組んでおられました。得るところの多い訓練だったと思います。
 
 この訓練実施のために取り組まれた自主防災会の皆さんはもとより、各自治会の皆さん、協力いただいたNPOや市内企業、大学の学生、消防団、茨木市、茨木市消防の皆さん、本当にお疲れ様でした。

活動報告完成/労働組合大会に出席2016年10月28日 22:40

 今朝は最低気温が15℃を割り、寒い朝となりましたね。週末から来週へかけてさらに気温が下がるようです。どうぞ、風邪などひかれぬようにご留意ください。

 さて、この数日間の振り返りを行ってみたいと思います。

 まず、遅れ遅れになっていた活動報告2016年秋季号が完成し、配布・発送作業に入っています。




 相変わらず、字の多い活動報告ですが、お手元に届きましたら、ぜひ、ご一読いただき、ご意見などいただければと思います。
 ご希望の方がおられましたらお送りいたしますので、次のアドレスまでご連絡いただければと存じます。(tanaka-soji@asahi-net.email.ne.jp) 

 また、この二日間公共交通関係の労働組合の大会があり、それぞれ来賓として参加、ご挨拶をさせていただきました。

 まず昨日は阪急電鉄労組の定期大会。都市間を結ぶ高速大量輸送機関としての役割を担っていただいている仲間の組合です。




 この大会では茨木市における交通政策の取り組みや平和と民主主義を守る活動などについてご挨拶させていただきました。

 そして今日は阪急田園バス支社労働組合の大会。茨木市関係では北部や南部の市民の移動手段としての役割を果たしていただいている仲間の組合です。
 




 この大会でも茨木市における交通政策の取り組みや平和と民主主義を守る活動などについてご挨拶させていただいたところです。

 この二つの組合のどちらも組合員の皆さんの雇用と生活を守る取り組みはもとより、交通政策や平和と民主主義を守る取り組みにも大いに頑張っていただいている組合でもあります。

 特に、少子高齢化が進み、人口減少社会となっていく中、都市間のネットワークとしての大量輸送交通手段である鉄道やコンパクトシティ構想における市民の移動手段としてネットワーク機能を支えるバスやタクシーのような公共交通の役割はさらに大きくなっている現状があります。

 そのような市民の交通環境を守り、育てていく交通政策の確立、また、同時に平和や立憲主義が脅かされそうになっている今、今後も平和と民主主義、いのちと暮らしを守る取り組みになどにおいて私もともに学び、活動させていただくことの多い皆さんでもあります。

 地域における様々な取り組み開催時と同じように、それぞれの大会においても皆さんから元気と熱気をいただいて帰宅しました。

 



http://ping.blogmura.com/xmlrpc/09lbn2fqmyhc